カテゴリー別アーカイブ: 転職

職場選びからよく考えておく

看護師や介護の仕事では、残業が多くなりがちである。病院や老人ホームなど医療や介護の分野に様々な職場があるが、その大半では連日のように遅くまで仕事をしている人も少なくない。その背景には慢性的な人手不足があり、スタッフ一人あたりに割り当てられている仕事量が多いという問題がある。そのため残業が当たり前のような雰囲気が出来上がってしまい、なし崩し的に残業をせざるを得ない環境が出来上がってしまっているのだ。しかし、何とかして残業をなくしたいという想いが募ったら、様々な工夫をして対策していくことが重要である。

よくありがちなのがその職場で環境改善の努力をして解決を目論むという方法であり、実際にその努力が実を結んで残業問題が解決する職場もある。しかし、もともと残業を無くそうという雰囲気がない職場であれば、いくら努力をしても達成するのは難しいだろう。そういった職場の場合は、転職して残業が少ない職場を選ぶというのも賢明な判断と言える。

定時退勤がしやすい職場には、夜勤がないクリニックやデイサービスなどがある。また、たとえ夜勤がある病院であったとしても、スタッフに主婦が多くいて時間通りに仕事が終わらないと困るという職場の雰囲気ができていれば、皆で協力して「仕事は定時までに終わらせよう」という意識が生まれているだろう。そのような職場を選べば、遅くまで働かなければならない状況から脱却できる。また、最近では待遇として残業を課さないという条件になっている求人もある。そのような待遇の職場を選ぶのも賢い方法だろう。